ダイエット

初心者でも安心!猿でもわかるジムのルール!

熱血君
熱血君
突然だけど体って動かしてる?特に社会人になってからってスポーツすらしてないんじゃない?
この記事を読んでわかる事
  • ジムでのルールの全て

ジムに行くメリット

体を動かす事が健康にいい事は全員が分かっていると思います。しかし社会人になると仕事が忙しくスポーツチームに所属したりや習い事として格闘技を始めてみる!なんて事はなかなか難しいと思います。

熱血君
熱血君
実際、俺もずっと続けてきた格闘技に就職してから通えなくて諦めたんだぜ…。

やはり決められた時間に通わなければいけない習い事というのは社会人にはとても難しいものです。

特に多いのが月謝だけ払って全然通えないパターン。残業で行けない、疲れたから行かない、飲み会で行けないなどなど沢山の理由があり行けないことが多いと思います。

熱血君
熱血君
だからこそおすすめしたいのがジム!なんて言ったって自分のタイミングで行けるからね!!

正直に言ってジム通いはメリットしかないと思ってます。無理矢理でメリットを挙げるとしたら費用ぐらいだと思っています。

実際ジムに通いだして友人や同僚との会話の中でジムに通っている話になると多くの人に言われるのが行きたいけど正しい筋トレの方法とか器具の使い方とかジムのルールが分からないから行きにくい。なんて声をよく耳にします。

熱血君
熱血君
と、いう事で今回はジムの事ならなんでもお任せの講師を呼んだぜ!
ジムトレーナー
ジムトレーナー
オッケー!任せてくれ!ジムのルールや質問なら全てお答えさせてもらうよ〜!

今回私なりのトレーニング内容とか効果的な筋トレ方法を話す前に最低限ジムで守ってほしい、ルールを紹介させてください!

ジムルール①  マイタオル持参&適した服装

ジムトレーナー
ジムトレーナー
これ!!当たり前ですが必ずタオルは持参しましょう♪

ほとんどのジムではレセプションで別料金を支払えばレンタルタオルを貸してくれます!!しかしたまにいるのがタオルを忘れてしまったがケチってタオルをレンタルしない人!

手で汗をぬぐいそのままマシーンを使ってる人がいますが周りの人全員がいい気持ちしません。

ジムトレーナー
ジムトレーナー
しかしこれは禁止事項とまでいかないため私達も注意し難いのが本音なんです。
熱血君
熱血君
そして何を考えているのかサンダルのやついますよね?この前も10分ぐらいでバレて帰らされてたけど!
ジムトレーナー
ジムトレーナー
サンダルは禁止事項にしているジムが多いと思います。うちも禁止ですがレセプションでシューズの有料貸し出しも行なっています!
重りを足におとす=痛いor折れる

ジムルール② 使い終わった器具は必ず拭く

ジムトレーナー
ジムトレーナー
使用した器具やマシンは必ず拭いてください!

初心者ジムルール1の応用編です!自分の体はマイタオル、使用した器具はジムが用意してくれいる専用のタオルで必ず汗を拭き取りましょう!汗をかくのは当たり前です♪だってジムですからね(笑)

問題は使い終わった器具の汗を拭かない人達です。そもそも器具を拭く専用タオルがあることを知らない人も多いみたいなので仕方ないのですが、基本はマシンにタオルがかかっています!それを使い使用後はマシンの拭き取りましょうね♪

熱血君
熱血君
たまに器具を拭くタオルで汗を拭いてる人いるけどあれは勘違いなのか果たして…。

ジムルール③ 使い終わったら元に戻す

特にフリーウェイトでは自分で設置されているダンベルやバーベルを持ってきてトレーニングを行います。

熱血君
熱血君
戻さない人いるけど戻そうぜ!家、散らかってるでしょ?

そしてけっこう忘れがちなのがピンです!!トレーニングの際に重さを調整する為のピンがあります!これも一番上の穴に戻してあげると、とても親切です。

ジムトレーナー
ジムトレーナー
ピンに限らず椅子の位置や器具の位置を初期値に戻していただけると嬉しいんです…。
熱血君
熱血君
椅子の位置など戻す人は少ないがピンは戻さないと次の人がいきなり重くてけがをする可能性もあるから戻そうな!

ジムルール④  長時間のマシーン独占はしない!!

ジムトレーナー
ジムトレーナー
長時間のマシンの独占…。これめっちゃ多くて困ってるんです。お客様からのクレームも多くて…。

ジムに通い慣れてくると顔見知りや話した事はないけど、いつもいる人の認識が出来てきます。そうなってくると話した事ない人にも『次いいですか~?』『後何セットします??』などと声をかける事もできます。

熱血君
熱血君
実際に俺もそれで仲良くなった人が沢山いるんだぜ〜!

しかし慣れていない方は言い難いのが現状です。また慣れていても人見知りの人は言えないのが普通だと思います。

トレーニングにはインターバルを取る事はとても重要ですが、あからさまにトレーニングよりインターバルの方が長い人や、トレーニングをしないでやたら自撮りしてインスタ?に投稿的な事をしているだけの人もいます。(実際、自分が通っているジムにいますw)

熱血君
熱血君
たまにクレーム入るんでしょ?これってスタッフが注意すればいいんじゃないの!?
ジムトレーナー
ジムトレーナー
実際クレームは入ります。しかし本当に長時間のインターバルかの確認も必要ですし、今やろうとしたんですけど!などと言われる事も多く注意し難い問題なのも事実なんです。

月謝制のジムならともかく2時間1000円のような時間制のジムにでは限られた時間の中でトレーニングをしなければいけない為、前の人を待っている時間も貴重な時間なのです。

  • 長時間のインターバルを取る場合はマシンから離れて!
  • 専用の休憩場所や椅子があるならそちらを利用!
  • インスタ、フェイスブック、ツイッターなどは家で!

ジムルール⑤ 場所取りはしない!!

熱血君
熱血君
これマジで謎だよね!今やってるマシンがあるのに次やりたいマシンの席を事前に確保してるやつ!花見かよ!

現在マシンを使ってトレーニングしているにもかかわらず次にやりたいであろうマシーンにタオルや水筒を置いたりして場所取りをしている人達がたまにいます!

これはおすすめしません。これはやめましょう!

ジムトレーナー
ジムトレーナー
私達も他のマシンを使っている人の私物で、場所取りをしているのか使用者が止むを得ずそこを離れているのかが、わからないので注意出来ないんです。
やむを得ずトイレや電話で離れる事もあると思います!!その際も本当はタオルやドリンクをマシーンから離れた場所に置くと他の方が円滑にトレーニングする事ができます。

ジムルールまとめ

どうでしょう!?実際読んでみると簡単かつ常識的ルールばかりだと思います!実際私に相談する人もジムってどんな感じだろう?いきなり行くの不安だし恥ずかしいしって声がとても多いです。少しでも「ジムって怖いな。」そう思ってたあなた!!

熱血君
熱血君
最後に俺からとっておきのアドバイスを二つくれてやるぜ〜!
  1. 悩む前に取り敢えず行ってみよう!
  2. 困ったことがあればまずはスタッフへ。次にゴリゴリのマッチョトレーニーに話しかけろ!

アドバイス②のゴリゴリのマッチョトレーニーの99%以上の人は親切丁寧で超紳士的な筋肉バカです!!必ずあなたを助けサポートしてくれます!そして次に会ったときには仲間として受け入れてくれます!是非話かけてみてくださいね♪